staff

カウンセリングについて

「伝える」大切さを分かっているからこそ、聴くことを大切にしています。
木村 冴+αを発信し続け、お手入れのしやすいスタイルへ
髪の毛一本一本が持っているクセや生えている方向によるクセなど、悩みは人それぞれだと思っています。
まずは、その悩みを一緒に解決していくことを大前提として、お手入れの仕方やこれからどうしていきたいのかなど、一つ一つに耳を傾けることを大切にしています。
その悩みを踏まえた上で、似合うスタイル、やりやすいスタイル、これからしていきたいスタイル、持っている悩みを生かすスタイルなど
ワンランク上のデザインを提案しなければならないと考えています。

髪を切るときに心がけていることは?

再現性と持続性のある髪型を心がけています。
スタイルにおいては、年齢とともにファッションやライフスタイル、趣味、嗜好、価値観などが変化し、身にまとうものが変わります。
そんな大人の女性の心に対応し、お客様の趣味や雰囲気と調和のとれたヘアデザインを提案することが大切だと感じています。
髪質においても、髪の不都合を見逃さないことが、お客様が納得し、再現性、持続性のあるヘアスタイルにつながると思います。